7,000円(税込)以上のご購入で送料無料!

日本の美、百年 きものやまと

きものやまとオンラインショップ きもの遊び.net

バイヤーおすすめ商品 大人気☆レース羽織にまつわるQ&A!

先日より販売開始したレース羽織。
おしゃれだけど、着用時期は?コーディネートの仕方は?
などなど、お問い合わせを頂きますので、今回はよくあるお問い合わせベスト3へのQ&A方式でお送りします!

Q1. レースの羽織の着用時期っていつ頃ですか?

レースの羽織=カーディガンだと思ってください!
サイト上でも、モデルは夏物、単衣、袷すべての上に羽織っています。
薄手のものは通年、中くらいのものは単衣~袷、厚手のものは袷と相性が良いです◎
商品のコメントに、薄手、中くらいの厚さ、厚手と生地感が書いてありますので、そちらを参考にしていただくとよいかと思います。

Q2. レース羽織って透けるでしょ?それにレースって洋風だし・・・洋物と和物、コーディネート難しくない?

まずは下記の画像をご覧ください。
左にある商品はこちらです。薄手の柔らかい生地です。
そして右にある商品がこちらです。中くらいの厚さの、ややしっかりとした生地です。

いかがでしょう?
意外と生地の厚さでそんなに透け感変わらないですよね?
レース羽織=無地感の強い羽織、と思って頂ければOKなので、
実際のところかなり合わせやすいです。

その「合わせやすさ」ゆえ、冒険色にもチャレンジできちゃうのが
面白いところ。
例えば、先ほどのきものにこんなラズベリー色の羽織を合わせてみたり。

この羽織、柄が入っていたらかなりド派手になると思いますが、
レース羽織だとすっきりとおしゃれにまとまっていると思いませんか?

シンプルなきものに合わせて洋服感覚のコーディネートにするのは
もちろん、こってりした古典大柄の派手きものに合わせてもOK。
柄々のきもの面積が減りすっきりと見せることも可能です!
要するに万能☆

Q3. M/Lサイズで展開している商品があるようですが、サイズってどう選べばいいですか?

そうなんです、SNSでもご案内した通り新作からサイズ展開が始まりました!
羽織のプレタって基本ワンサイズの規格が多いので、大きくても我慢して着てらっしゃる方も多いのでは・・・。
せっかく着るならきれいなシルエットで楽しんで頂きたいので、裄・羽織丈ともに対象サイズの方がきれいに見えるバランスのサイズ感にこだわりました。

基本的にはプレタきものでMを着ている方はMの羽織、Lのきものを着ている方はLの羽織を選んでいただければ結構です。
きもののサイズがまちまちの方は、ズバリ「よく着るきものorレース羽織を合わせたいきもの」の裄を見ましょう!
羽織の裄がきものより短いと、袖口からちょろりときものが出てきてしまいます。
なので、きものの裄丈より羽織の裄丈が少し長めのものを選ぶようにしてください◎